子供の教育費が足りない時

【こんな方にお勧め】

学校の教育費が足りなくてお困りの方
子供を私立に通わせたい方

「子供を一人育てる費用だけで、家が一軒建つ」と言われるほど、子育てにはお金がかかるものです。

最もお金がかかるところがやはり教育費ですね。小学校に入学してからは、入学金、教材費、授業料、給食費など必要最低限の教育費に加えて、さらには塾や習い事をさせる方も多いです。

子供が幼稚園から高校を卒業するまでにかかる教育費の平均を挙げてみると、

もし私立の学校へ行かせるなら出費はこれの倍以上にもなります。

小学校・中学校・高校を卒業したら次は子供が「大学へ行きたい」・「留学したい」と言うかもしれません。そうなると両親の稼いだお金ではとても足りなくなってしまうこともあるでしょう。


子供の教育費が足りない時に便利なのがカードローンやキャッシングです。

教育ローンは利用目的が明確に決められているので、それに該当しないような場合でもカードローンやキャッシングなら利用目的が自由なので借り入れることができます。

またカードローンやキャッシングは公共の金融機関から借り入れだけでは足りない時にも便利です。

教育費のためのローンは長く計画的に借りるものなので、借入先は信頼できる会社で金利が低いところを選びたいですね。

教育費の支払いにお勧めのカードローン

三大メガバンクの1つ、三井住友銀行が提供するカードローンサービス。

PCやスマートフォンでインターネットから申し込めます。お申込時には三井住友銀行に口座のない方でも申し込み可能です。

金利 年4.0%〜14.5%(変動金利) 限度額 800万円
審査期間 - 無利息期間 ×
年収証明書 - 返済方法 ・残高スライド元利定額方式
・ATM入金、振込入金、口座振替
返済期日 5日、15日、25日、末日から指定可能 在籍確認
の方法
担当者個人名での勤務先への電話連絡
担保・保証人 不要 遅延損害金 年19.94%
ローン契約機の営業時間 9:00〜21:00※契約機により営業時間、休日が異なります。

日本最大級のネットバンク、楽天銀行のカードローンサービス。

スピーディな審査で、申込みに必要な書類はケータイアプリで送信できるので最短即日審査が可能です。

楽天グループなのでネットに強く、パソコン・携帯から借入・返済できるので便利!安定した収入があればお申込可能です。(専業主婦・学生の方は、お申込みいただけません。)

金利 4.9%〜14.5% 限度額 500万円
審査期間 最短即日 無利息期間 ×
年収証明書 利用限度額が300万円以下なら不要 返済方法 口座振替、ATM返済、インターネット返済
返済期日 1日、12日、20日、27日の中から選択可能
※27日は楽天銀行口座を引落とし口座に指定した場合のみ
在籍確認
の方法
勤務先への非通知・担当者個人名での電話連絡
担保・保証人 不要 遅延損害金 年19.9%